津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-

寺社 月山神社

岩手県陸前高田市気仙町字月山25番地

陸前高田の一本松は、月山神社の位置する山の麓の河口部に立つ(2012年6月21日)

撮影日:2012-06-21 15:59:47

  • 月山神社
  • 月山神社
  • 月山神社
  • 月山神社
  • 月山神社
  • 月山神社
  • 月山神社
  • 月山神社

碑のある神社縁起
(祭神)月読尊(つきよみのみこと) 正治二年(1200)、出羽国飽海郡月山神社より、荒木出雲の先祖月光院なる者により、当地に遷座される。
天明六年(1786)、羽黒山より月読神社分霊を証明する申渡書を交付され、以来、神霊の稜威とともに、長部村の総鎮守となる。
仙台藩主の敬神篤く、毎年七月十七日の大祭には幣帛が供進される、嘉例があった(岩手県神社庁HP,一部)

緯度・経度情報

関連する寺社・石碑を探す