津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-

丙申震嘯之紀 津波の年代:明治29(1896)年

岩手県下閉伊郡山田町後楽町2012 龍昌寺 境内

碑は南陽禅寺山門前(左側)に立つ

撮影日:2012-05-10 14:16:53

  • 丙申震嘯之紀
  • 丙申震嘯之紀

碑文
丙申震嘯之紀
碑文縁起(表)
丙申震嘯之紀 (大内青巒選漢文);流亡380戸、死亡840人
建立時期
明治31(1898)年3月

緯度・経度情報

関連する寺社・石碑を探す