津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-

神社 日枝(ひえ)神社の津波避難丘

千葉県鴨川市前原

撮影日:

  • 日枝(ひえ)神社の津波避難丘
  • 日枝(ひえ)神社の津波避難丘
  • 日枝(ひえ)神社の津波避難丘
  • 日枝(ひえ)神社の津波避難丘
  • 日枝(ひえ)神社の津波避難丘
  • 日枝(ひえ)神社の津波避難丘
  • 日枝(ひえ)神社の津波避難丘
  • 日枝(ひえ)神社の津波避難丘
  • 日枝(ひえ)神社の津波避難丘

碑のある神社縁起
防災誌 「元禄地震」 発行2008/3千葉県より  慶長地震1605年の大津波の教訓に住民が築いたもの。元禄地震1703年のとき、この丘に逃げ込んだ人は助かったという言い伝えがある。丘の上には日枝神社が祀られ、また元禄津波犠牲者の供養碑が多数。

緯度・経度情報

関連する寺社・石碑を探す