津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-

時空翔 津波の年代:1993年(平成5年)7月12日

北海道奥尻島青苗

撮影日:2015-07-24 13:13:00

  • 時空翔
  • 時空翔

災害名称
北海道南西沖地震
関連情報
黒御影石でつくられた石碑のくぼみは、震源地となった南西沖を向いています。地震のあった7月12日に、海に向かって石の正面に立てば、くぼみの中へ沈む夕日を見ることができます。「時空翔」は慰霊の碑であるだけでなく、島人が未来の奥尻を想う大切な空間でもあります。(奥尻町HP)

緯度・経度情報

関連する寺社・石碑を探す