津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-

嗚呼惨哉海嘯 津波の年代:明治29(1896)年6月15日

岩手県大船渡市三陸町吉浜上野24−1 巌秀山 正寿院

撮影日:2018-01-28 15:53:02

  • 嗚呼惨哉海嘯

碑文
嗚呼惨哉海嘯
碑文縁起(表)
明治卅季四月建之/嗚呼惨哉海嘯/(碑文は死亡者の名前)
碑文縁起(裏)
(なし)
災害名称
明治三陸地震津波
建立時期
明治卅(明治30)年四月
サイズ
高さ280㎝ 幅151㎝ 厚さ43㎝
備考
国土交通省 東北地方整備局道路部 津波被害・津波石碑情報アーカイブ 岩手194

緯度・経度情報

関連する寺社・石碑を探す