津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-Cultural Heritage Sites Possessing Memories of Tsunamis: Database of Temples/Shrines and Stone Monuments

碑/Monument 河原恵美須神社地震碑

所在地location高知県須崎市大谷720 恵美須(恵比寿)神社境内

津波の年代Year of the tsunami1946年(昭和二十一年)

石碑の正面

撮影日:2016-04-22 12:12:35 Date the photo was taken

  • 河原恵美須神社地震碑
  • 河原恵美須神社地震碑

碑文 inscription
地震碑
碑文縁起(表)Inscribed history (front)
昭和二十六年六月五日  創立後援著 南海地震記録碑  大谷漁業協同組合 河原青年團  われら会 河原われら會 建之  部落民一同 吉村照吉 書
碑文縁起(裏)Inscribed history (back)
時ハ昭和廿一年十二月二十一日午前四時十四分夜明ノ静寂ヲ破リ天地ヲ震駭 シ人心ヲ撹乱サシタ地震ノ震動ハ家屋ヲ崩壊センバカリ屋外ニ避レ出タル人 モ歩ム事能ハズ立ツサヘモ困難ナリ其ノ間約十八分同四時三十二分震リ終ツ タ避難シタ者ハ再震ヲ恐レ只自己ノ行動ニモ迷ヒ津浪ノ来ル事ヲ確言スル者 ガナク「同四時四十七分潮ハ満干ノ差ヲ甚シク引離シ終ニハ怒濤の如ク浸入 シ家屋ノ大半ハ水中ニ没シ引潮ト共ニ軽量ナル家屋ハ大海ニ流失シタ来潮● 数九●三度目ノ浸水ガ最高潮四米三十糎」ニシテ堤防ノ崩壊」地盤ノ沈下約 一米実二夥イ損害デアッタ地震及津浪二於ケル注意「南海ニ於ケル甚大ナル 地震ハ津浪ヲ伴フ事ヲ忘レザル事「地震直後ノ火ノ始末小供及老人ハ速ニ安 全地帯ニ避難サスベシ衣類及ヒ其ノ他必要ナルモノハ出来得ル限リ敏速ニ持 出ス事家畜及家禽ハ速ニ避難サスベシ以上当時ノ状況並ニ注意ヲ此ノ位置ニ 記録碑トシテ後世ニ記ス 須崎原町 石工 梅原刻
災害名称 Disaster name
昭和南海地震
建立時期 Construction period
1951年(昭和二十六年)6月5日
関連情報 Related information
地震津波碑デジタルアーカイブ:http://www.jamstec.go.jp/res/ress/tanikawa/gallery/kochi/tanezaki-kubo.html

緯度・経度情報Latitude/Longitude

関連する寺社・石碑を探す