津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-Cultural Heritage Sites Possessing Memories of Tsunamis: Database of Temples/Shrines and Stone Monuments

碑/Monument 須崎八幡宮震災碑

所在地location高知県須崎市須崎八幡宮

津波の年代Year of the tsunami1946年(昭和二十一年)


碑文 inscription
震災碑
碑文縁起(表)Inscribed history (front)
南海大地震遭難者追悼之碑 郵政大臣 寺尾 豊 書 時昭和廿一年十二月廿一日午前四時十分突如強震起り約十五分後引潮 ニ続キ大小六回最高四・六米ニ及ブ津浪来襲新荘川沿ニ坂ノ川東ハ桐間 堤防ヲ決潰大間押岡一部土崎ヲ大海ト化シ引潮ニ製材貯木場ノ巨材ヲ交 へ轟々鳴動原町付近ニ氾濫家屋倒壊溺死ノ殆ハ此処全壊百四十半壊三百 浸水千戸地盤沈下一・三米損害巨額火気少ク駅前九戸焼失圧死吉村瑳吉 夫妻外十名位全犠牲者六十餘ノ大部分ハ暗夜情況不明避難後レタ為ノ溺 死津浪ハ前カラ押寄セル通年ト異リ正面海辺ハ平常北ガ安全ト逃レタ人 ガ以外夛ノ郷ヨリノ浪ニ呑マレタ入江川沿ガ危険古市横町沖町中町ハ浸 水ナシ原因ハ土佐沖海底ヲ走ル旧断層線ノ活動ニヨル宝永ヨリ安政地震 迠百四十六年安政ヨリ南海迠九十三年天災ハ忘レタ頃ニヤッテ来ル過グ ル三地震ヲ省ミ後世ノ資トスベシ此ノ災ニ肉親縁者ヲ失ッタ遺族ノ胸中 如何バカリカコゝ二同志相計リ此碑ヲ建テ遭難者ノ冥福ヲ祈リ追悼ノ意 ヲ表ス 昭和三十四年四月十日 発起撰文 田中稔
災害名称 Disaster name
昭和南海地震
建立時期 Construction period
1959年(昭和三十四年)4月10日
関連情報 Related information
地震津波碑デジタルアーカイブ:http://www.jamstec.go.jp/res/ress/tanikawa/gallery/kochi/tanezaki-kubo.html

緯度・経度情報Latitude/Longitude

緯度・経度は登録されていません。

関連する寺社・石碑を探す