津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-

津浪横死者慰霊塔 津波の年代:昭和8(1933)年3月3日

岩手県大船渡市末崎町中森30−1 麟祥寺

撮影日:2012-06-21 14:32:13

  • 津浪横死者慰霊塔
  • 津浪横死者慰霊塔
  • 津浪横死者慰霊塔

碑文
津浪横死者慰霊塔
碑文縁起(表)
津浪横死者慰霊塔
碑文縁起(裏)
地震津浪(慶長16年以来の津浪来襲の歴史を綴る)、いつかまた襲ふ津浪を忘れ 海辺低きに住むな人々 おこたるな またたく襲ふあらなみのあだを思ひて避くる心を
サイズ
高さ94㎝幅63㎝厚58㎝(土台屋根含まず)高さ170㎝幅107㎝厚58㎝(土台屋根含む)
備考
国土交通省 東北地方整備局道路部 津波被害・津波石碑情報アーカイブ 岩手187

緯度・経度情報

関連する寺社・石碑を探す