津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-

津波流死塔 津波の年代:嘉永7(1854)年

三重県度会郡大紀町錦229番地1 金蔵寺境内

金蔵寺から錦漁港を望む

撮影日:2012-04-10 12:12:44

  • 津波流死塔
  • 津波流死塔

碑文
津波流死塔
碑文縁起(表)
(正面)
津波流死塔
碑文縁起(裏)
(右側面)
 嘉永第七甲寅年霜月四日辰下刻大地震 直己之上刻津波入 此時貮丈余満 以後大地震有之節者 火事 津波ホ可得心者也
(左正面)
 錦江山十五代 覺林叟建之
維時 安政二乙卯七月佛[歓]喜日

緯度・経度情報

関連する寺社・石碑を探す