津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-

種別 "碑"の検索結果です。
全 236 件中 20件, 21件〜40件を表示

種別 名前 所在地 建設時期 災害名称 災害発生時期
丙申震嘯之紀 岩手県下閉伊郡山田町後楽町2012 龍昌寺 境内 明治31(1898)年3月 明治29(1896)年
三陸大海嘯溺死者弔祭之碑 岩手県釜石市大只越町1丁目 石応禅寺境内 明治30(1897)年3月 明治29(1896)年
海嘯溺死精霊塔 岩手県上閉伊郡大槌町吉里吉里第1地割21 塚鼻神社前 明治30(1897)年5月 明治29(1896)年
大地震津なみ心え之記碑 和歌山県有田郡湯浅町湯浅785 深専寺門前 嘉永7(1854)年
擁護璽 大阪府堺市堺区大浜北町4丁3-50 大浜公園 蘇鉄山
大地震両川口津浪記石碑 大阪府大阪市浪速区幸町3丁目 大正橋東詰北側
防潮林補植 防浪堤補修 記念 和歌山県有田郡広川町広
感恩碑 和歌山県有田郡広川町広 昭和8年12月 安政元(嘉永7、1854)年
寶永の津浪潮位(推定) 和歌山県田辺市新庄町260 東光寺前ガード下 H10  宝永4(1707)年
濱ロ梧陵碑 和歌山県有田郡広川町大字上中野206番地 広八幡神社境内 明治26年4月
南海大地震津浪潮位標 和歌山県田辺市新庄町472-2 紀伊新庄駅前 昭和21(1946)年
南海大地震津浪潮位標 和歌山県田辺市新庄町672 紀南農業協同組合 新庄支所前 昭和21(1946)年
安政津浪の碑 和歌山県田辺市新庄町1441番地 大潟神社 石段途中 嘉永7(1854)年
安政津浪の碑 和歌山県田辺市新庄町橋谷 菅原神社 嘉永7(1854)年
津浪之紀事 和歌山県日高郡美浜町浜ノ瀬356-55 住民会館前
印南海溺死 諸霊魂追善 供養塔 和歌山県日高郡印南町印南2260 印定寺境内墓地内
大津浪記念之碑 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字天満308番地 天神社鳥居横 昭和21(1946)年
昭和21年12月21日 南海道地震津波到達地点 和歌山県東牟婁郡串本町袋 昭和21(1946)年
津波警告板 和歌山県西牟婁郡白浜町富田(富田区長) 宝永4(1707)年
伝えつなぐ大津波 岩手県釜石市唐丹町片岸 東日本大震災 平成23(2011)年3月11日