津波の記憶を刻む文化遺産 -寺社・石碑データベース-

全 356 件中 20件, 1件〜20件を表示

種別 名前 所在地 建設時期 災害名称 災害発生時期
津波記念碑 岩手県大船渡市盛町字宇津野沢20 洞雲寺門前 平成24(2012)年5月 東日本大震災 平成23(2011)年3月11日
東日本大震災津波到達地記念碑 岩手県宮古市末広町7番20号 平成24年6月 宮古東ロータリークラブ 平成23年3月11日
東日本大差震災津波到達記念碑 岩手県宮古市小山田4地割閉伊川緑地公園(ふれあい公園)小山田橋側入口堤防脇 平成24年6月 東日本大震災 平成23年3月11日
東日本大震災津波到達地記念碑 宮古市磯鶏神林10 平成24年6月 東日本大震災 平成23年3月11日
津波記念碑 岩手県久慈市湊町第13地割 金刀比羅神社 鳥居前 昭和46(1971)年 明治29(1896)年、昭和8(1933)年
チリ地震津波碑 宮城県石巻市日和が丘2 日和山公園   昭和36(1961)年5月
津浪災害記念碑 岩手県上閉伊郡大槌町安渡1丁目1 大槌川左岸 昭和35(1960)年12月 昭和35(1960)年
頌徳碑 岩手県九戸郡洋野町種市第2地割70 昭和11(1936)年 明治29(1896)年、昭和8(1933)年
津波記念碑 岩手県釜石市両石、国道下 昭和10(1935)年3月3日 昭和8(1933)年
津波記念碑 岩手県上閉伊郡大槌町片岸町第9地割 稲荷神社 鳥居横 昭和10(1935)年3月 昭和8(1933)年
昭和八年三月三日 大海嘯記念碑 岩手県上閉伊郡大槌町吉里吉里2丁目1-11 金毘羅神社 境内 昭和9(1934)年3月 昭和8(1933)年
三陸大海嘯溺死慰霊塔 岩手県宮古市田老館が森140 常運寺境内 昭和9(1934)年3月 昭和8(1933)年
三陸津浪記念碑 岩手県九戸郡洋野町種市第2地割70 昭和9(1934)年 昭和8(1933)年
想へ惨禍の三月三日 岩手県九戸郡洋野町種市八木南町 小公園 昭和9(1934)年 昭和8(1933)年
震嘯災記念 地震海鳴りほら津浪 青森県八戸市館鼻 館鼻公園 昭和8(1933)年 昭和8(1933)年
震嘯災記念 地震海鳴りほら津浪 青森県三戸郡階上町道仏榊山8-60 昭和8(1933)年 昭和8(1933)年
震嘯災記念 地震海鳴りほら津浪 青森県上北郡おいらせ町松原1丁目 明神山公園 昭和8(1933)年 昭和8(1933)年
震嘯災記念 地震海鳴りほら津浪 青森県三沢市四川目3丁目 金毘羅神社 昭和8(1933)年 昭和8(1933)年
寺社 洞雲寺 岩手県大船渡市盛町字宇津野沢20 明治35(1902)年6月 明治29(1896)年
海嘯記念碑 岩手県釜石市大只越町1丁目 石応禅寺境内 明治35(1902)年6月 明治29(1896)年